続・守衛日誌 Online

アクセスカウンタ

zoom RSS 飛び道具使用時の注意事項

<<   作成日時 : 2006/10/08 19:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 今後のノーディス及び団体行動の円滑化を図るため特定省電力トランシーバーを4台入手致しました。

こんなのです。ありえないぐらい安かった…。何かお気付きの方は、コメント欄へ…。



 コイツを使えば、車複数台での移動の際の出発のタイミングを揃えることや、信号で仲間の車にはぐれてしまった時の連絡が容易になります。携帯電話だと、運転中は使えないし、複数の相手への連絡ができなかったからね。これから、ノーディス(雪中行軍)が激化していく冬の季節に大いに役に立つと思われます。

 そこで、この特定省電力トランシーバー(以下“シーバー”と記す)をより円滑に使用するために、我々の間での使用上のルール設定を提案したいと思う。


 シーバー使用上の心得(GI発展 ver.)

@発信の際はまず己(発信者)と相手(受信者)のコードネームを名乗る。
 
 3台以上のシーバーでの会話の場合、携帯電話とは違って誰が誰に話しかけているのかわかりません。2台だったら、絶対わかりますけどね。つーか、わからなかったら結構ホラー。まあ、そういうわけで、発信の最初に「○○(発信者)から××(受信者)」とコールしてください。では、その際何故本名ではなくコードネームなのか??それは、コノ手の電波は傍受が簡単だからです。というか、あくまで利用しているのは、法律で特定省電力トランシーバーに割り当てられた公共の電波帯。あまり公共の電波に本名は乗せたくないっすよね。

 

A自分の発信が終わったら「〜…どうぞ」、会話が終わったら「〜…以上○○(最初に会話を始めた発信者のコードネーム)」を入れる。

 これって、よく某反省会の話題になりましたよね。シーバーでの会話は、電話とは違って一方通行です。誰かが話している(発信している)間は他の人は発信できません。当然といえば当然なんですが…。そういうわけで、コレを守ってくれないと話が終わったのかがわからず、応答の発信のタイミングがわかりません。また、一つのやりとり(会話)の終了時に「以上…」と入れないと、別に通信をしたい人がいつコールを開始していいのかわかりません。というか、こういうの入れた方が雰囲気出て面白いでしょ☆(皆さんご存知の通り、実はコレが全ての本音。)



B運転者が使用する場合はインカムを併用すること。

 安全上の配慮です。



C発信の際はPTTボタン(喋るときに押すボタン)を押して1〜2秒後に話す。

 これも某反省会ではおなじみの話題です。シーバーはボタンを押した直後は話しても通じないものなのです。そのせいで、話の頭の部分が聞き取れないことがしばしば。PTTボタンを押して一呼吸おいてから話し始めましょう。



D混線したら速やかにチャンネルを変えましょう。

 公共の電波帯ですから、譲り合いの精神でね。まあ、今どき特定省電力トランシーバーを使ってるのって、工事現場やイベント会場ぐらいですけどね。ああでも、テーマパーク内は業務に使用されているかもしれないので注意が必要ですねぇ。



 とりあえず、思いついたのはこんなトコです。では、実際の使用例を見てみましょう。
(以下シーバー使用例)



犬:「…犬からコンブチャ、犬からコンブチャ。」

@:「…ハイ、コンブチャ。犬どうぞ。」

犬:「…後続のD悟車ガードレールとの交戦の末大破した模様。コンブチャ指示を…。どうぞ。」

@:「……了解。犬は路肩にて待機ください。D悟車の被害状況、わかる範囲内で説明ください…。どうぞ。」

犬:「…被害程度は…見た目では外装の破損のみ、自走できるレベルだと思われます。一般車は巻き込んでいません。どうぞっ。」

@:「…了解。こちらから、D悟車へ確認取ります。どうぞ。」

犬:「了解。以上犬。」

鬼:「鬼車傍受了解。現場へ向かいます。以上」

@:「コンブチャ了解。鬼車現場に到着次第一報願う。コンブチャからD悟、コンブチャからD悟」

D悟:「……はい、D悟。コンブチャどうぞ…」

@:「被害状況及び救援の必要性、今後の自走の可否報告せよ。どうぞ。」

D悟:「左ドア、左フロントフェンダーの外損のみです。まだ走れます。どうぞ。」

@:「…了解。直ちに目的地に向け再出発せよ。どうぞ。」

D悟:「…了解。既に出発してます。どうぞ。」

@:「…了解。コンブチャから鬼。」

鬼:「はい鬼。コンブチャどうぞ。」

@:「D悟車救援の必要なし、現状維持の方向で…。目的地への移動に戻れ。どうぞ。」

鬼:「…了解。巡航モードにもどります。どうぞ。」

@:「了解。以上コンブチャ。」


………あれ??犬は置き去り??



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 @〜Cは、ある程度本祭で慣れていますが、Dの「混線したら速やかにチャンネルを変えましょう。」は予想外でしたね・・。
 でもやっぱ面白そうですね、雰囲気出しながらやってみたいです(笑)!
クラクラです
2006/10/09 17:14
じゃあ来ようよ。私たちのところまで…(意味不明)
守衛
2006/10/10 04:00
とうとう買ったのね。実物見るのが楽しみ♪
あ、犬は帰巣本能があるから大丈夫…なはず。
shiro
2006/10/11 00:02
帰巣本能ねぇ…。
ありそうですねぇ。
まあ、自信の発言ということで…。
守衛
2006/10/11 03:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
飛び道具使用時の注意事項 続・守衛日誌 Online /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる