続・守衛日誌 Online

アクセスカウンタ

zoom RSS 俺のニュートラルを探しに…

<<   作成日時 : 2008/09/07 02:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

 某犬がblogの中でこう語っていた…
悪いことがあった後には、いいことがある…というのは都市伝説が如く幻想である」と。

 私も基本的にはそうだと思う。どれほど悪いことがあったとしても、その後いいことがあるとは限らない。だが、本当に悪いことがあったなら、見かけ上のイイコトが起こる確率は高くなるとは思う。
 
 例えば、貴方が財布を落としたとしよう。その出来事は間違いなく貴方にとって悪いことだ。ところが、落とした財布を探し回った末に、親切な誰かがその財布を拾い中身には手を付けずに届けてくれたとする。 この時、財布が無事戻ってきたという見かけ上のイイコトに貴方は喜ぶだろう。この喜びは「財布を落とす」という悪いこと無しには発生し得ないものである。
 このように、悪いことは、見かけ上のイイコトという事象が起こり得る土壌になるものだと思う。
 ただ、実質的には、財布を落とないでいて、財布を探すという労力も不必要な状態でいるのが最も得である。所詮悪いことで増える起こりうる事象というのは見かけ上のイイコトに過ぎない。
 他にも、「病気が治った」とか、「メタボが解消した」とかそういうのは見かけ上のイイコトだと思う。

 ということは、逆も言えるのでは無いだろうか。

 それまで偶然や特別な幸運のおかげで続いていたり、あったりした自分にとってプラスな状況やモノが、何かの拍子で終わったり、無くなったりしたときのあのとても残念な気持ち…これは見かけ上のワルイコトなのだろう。本来、そういったことが無いというのが普通で、あることの方が特別な状況だとしても、それが無くなれば誰しも負の感情を持つことになる。こういう、謂わば本来の状態に見合っていない幸運を手にしている状態は見かけ上のワルイコトが起こりやすい状態だと認識していた方が身のためかもしれない。
 だが、よく考えてみれば一時的とはいえ、その幸運な状況を失ってしまったとしても、そういう経験ができたという意味ではトータルで考えて実質的に良いことなのだ。
 ここで見かけ上のワルイコトについての具体例は敢えて記さない…敢えて。

 すると、ここまで書いてみて気になるのが自分の本来の状態というのはどういった状態なのかということだ。それがわからないと、今一喜一憂している出来事が見かけ上のことなのか、それとも本質的なプラスやマイナスなのかという判断がつかない。この自分の本来の状態…格好良く言うと自分のニュートラルポジションを知ることが、つまらないことでの感情の振れを軽減する術になるのではないだろうか。

 今自分が享受している状況は、それまでの自分の功績(わざと努力とは書かない)に見合っているか。今自分に与えられている苦難は先天的な解消不可なものなのか。今自分の周りで起こっている自分に影響を与える事象の原因とその根拠ははっきりしているか。……たまにはそのようなことを考えて自分のニュートラルポジションを見つめなおすことが、起伏の少ない安定した精神生活を送るためには必要なのかもしれない。

 なんてことをなんで私は一人考えているんでしょうかねぇ…。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「己のニュートラル」,そして「前を向け」の「前」への自覚
 最近のゲリラ豪雨ときたら本当に参ってしまう。駅を降りた瞬間,5 粒くらい来たと思ったらもう 1 分もしないうちに水たまりができるほどの雨。たまらず喫茶店に逃げ込んで雨上がりを待つことにした。 ...続きを見る
y.s.memoirs weblog
2008/09/07 23:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
結局答えはそこに行き着くんだよね。
わかっててやった。

状況によっていいこと、悪いことは変わっていくのだろうから、必ずしも同等価値ではありえないこともわかってる。

全部わかってて書いた、つまりはそういうわけで、それ以上の意味も理由も無いのですよ。

…放置でよかったのに。
(犬)
2008/09/07 11:03
>(犬)
…どうしたの??
何か悪いモノでも食べたの?
気味悪いんだけど…
さては病んだな…ならば、膿を出しましょう……のーでぃすで。
ということで、携帯復活させなはれ。

>猊下
孫の手希望。

>All Zone
っていうか、初日にしてはカウンター回りすぎてね?
守衛
2008/09/07 22:23
雲をつかむような TB ですが,奉納いたします。むしろ,雲をつかんででも豪雨から逃げ切りたかったのだが……。
随想録管理人
2008/09/07 23:43
>随想録管理人
孫の手TBとしては背中を血まみれにすることもなく、程よく掻いて(書いて)くれました。
でも豪雨の中で敢えてその状況を楽しむというのも生き方としては素敵かなぁ…と。最近そんなことも思ったりするのですよ。
守衛
2008/09/07 23:53
まだ膿んでない、とは思うけど。
傷口はちゃんと消毒しなきゃいけないからね。
よろしくです。

とりあえず、今週末は久々の2連休デス。
(狗)
2008/09/08 19:39
幸運も不運も。
携帯無くした→駅にあるらしいと分かった→すでに帝都に送られていた→時すでに遅し、連休明けK察に出頭→俺のである確約無し→情報ロック済み。前携帯にメモリー有り。
なのであまり不運な気がしないのだが。明らかに不幸だよね。
人生の運は限られてるらしい
2008/09/11 23:36
>人生の運は限られてるらしい様
不幸ですね…それは多分。
ただ、こういった経験ができたという一点に関しては幸運なのかもしれないけれど…。
守衛
2008/09/11 23:45
ごめん上の俺。題名とまちがったw
とにかく続報。
・・・それは俺のではなくて、後日別ルートで発見の通知がキタ。これって幸運?言ってみてちがう!ってならなかっただけ。それとも?
D
2008/09/17 23:52
>D
おぬしか…
まあ、どっちでもいいんじゃね?
守衛
2008/09/18 21:49
携帯とりにいけねえ。しかし。平日ってありえなくね?親方日の丸。
D
2008/09/20 21:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
俺のニュートラルを探しに… 続・守衛日誌 Online /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる